未分類

和風な味付けにカレーを『鳥のカレー照り焼き』

照り焼きは日本では『テリが出るように焼く』からきているのです。

そしてこの日本独特の調理法は海外でも浸透しています。

海外では照りが出るというより醤油を甘辛くという意味でTERIYAK、と親しまれています。

そんなグローバルな調理方法をさらなるグローバルに載せてカレーと組み合わせてみました。

甘辛のタレにカーレーが驚くほどマッチしますよ

材料

鳥もも肉         1枚

キノコ(今回はエリンギ) 適量

カレールー(フレークでも)1片(適量)

醤油           10CC

みりん          20CC

酒            15CC

塩胡椒          少々

レシピ

鳥もも肉を食べやすい大きさに切り塩胡椒しておく

熱したフライパンに皮面から鶏肉を焼く

焼き目がついたらひっくり返し、キノコを入れ炒める

醤油、みりん、酒を入れ軽く煮込む

汁気があるうちに細かくしたカレールーを入れ焦げないように混ぜる

(水分が足りなく焦げそうな場合は水を加える)

カレーが満遍なく馴染んだら野菜と共に盛り付けてマヨネーズを添えて完成

醤油とカレーのコクをみりんが見事に結びつけています。

間かららいにものばかりになってしまいがちな食卓に、風味たっぷりのカレー照り焼きは抜群に目を引きます。

カレーのとろみがあるのでお弁当に入れてもお肉はしっとりとしたまま。

最強のおかずにもなります。

皆様是非グローバルな味付けを楽しんでみてください。

レシピ本を出版しております

ベアーズ島田キャンプのサボリ飯

https://amzn.to/37WAjaJ

YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCoLzPDJjFPYwUyZ_jvsycIQ?view_as=subscriber

関連記事

  1. 未分類

    ジップロックで簡単オムレツ『茹でオムレツ』

    卵はとても万能な食材です。そしてたくさんの調理方法がある食材なのです…

  2. 未分類

    ペペロンなめ茸

    以前にもなめ茸レシピを紹介いたしましたが、(明太なめ茸htt…

  3. 未分類

    おつまみとして食べる『つまみ味噌汁』

    ご飯の最中や、お酒の締めでは飲みたくなる味噌汁。しかもしじみ…

  4. 未分類

    一生食べ続けることができるレシピ『一生キャベツ』

    今では一年を通してほとんどの季節で食べることができるようになったキャ…

  5. 未分類

    これを使って簡単調理『ガーリックポーク』

    調味料や鍋の素がいろんなメーカーからたくさん出ています。この…

  6. 未分類

    とろみ最強つまみ『シャケの塩辛オクラ』

    とろみがある食材は栄養的にもいいし何よりだいたいお酒に合う。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 未分類

    ナスのすき焼き
  2. 未分類

    糖質オフ『切り干しナポリタン』
  3. 未分類

    ラタトゥーユを和風にしちゃえ『和タトゥーユ
  4. 未分類

    このなめろうは本当に皿まで舐めてしまいそう『牡蠣のなめろう』
  5. 未分類

    サンマを使った炊き込みご飯
PAGE TOP